現在位置: ホーム / TinBlog / 微力を尽くす?????

微力を尽くす?????

作者: h2 最終変更日時 2015年04月06日 18時25分 |
カテゴリー:
揚げ足取りレベルだとは思うんだけど、どうしても違和感がぬぐえない言葉ってあるよね。自分としては、ここ数年で耳にするようになった「微力を尽くす」が、どうにも気持ち悪くて・・・

某国会議員のおかげで、今日も耳にしてしまったんだけど。

小学生かと疑いたくなるような言い訳の内容は、各所で火の手が上がっているようなので、ここではさておき。

 

その文面にあった、「まだまだ国政で微力を尽くしたいので」。

同じ尽くすんなら、全力を尽くせよ、と言いたい。有権者を舐めとんのか、と。

 

「微力ながら」は、謙遜だよね。この言葉を使うこと自体は悪くないんだけどさ。

謙遜したレベルで尽くしてどうすんのさ、と思うわけですよ。

 

多分、使っている側の人間は、「微力(ながら全力)を尽くさせて頂きます」のつもりなんだろうけど。

そこを省略しちゃったらダメだろう、と思うわけですよ。

 

たとえば、ご祝儀を渡す時とか。

「些少ではございますが、どうぞお受け取りください」

「心ばかりではございますが、どうぞお受け取りください」

謙遜だよね。

 

これを、だよ。

「些少をお受け取りください」

「心ばかりです」

とか省略しちゃったらさ。自分が謙遜している体で、逆に相手を貶めることになっちゃうよね。

お前なんか些少の価値しかない。心ばかりで十分だ。みたいな。

「出て行け、二度と来んなアホ」と言われても仕方ないんじゃないかと。

 

これと同じような無礼さを感じるのですよ。「微力を尽くさせて頂きます」って言葉遣いに。

字面だけ見ると、一見丁寧なんだけどね。慇懃無礼というか。

上の文だと「国政なんて微力で回せるのよ、アハハン♪」とか言っているように聞こえるわけで。

 

自分の頭が固いだけなのかな。

世間一般の人は、どう感じているんだろう。

タグ:
« 2019 年 2月 »
2月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728