現在位置: ホーム / TinBlog / 年初から修理三昧

年初から修理三昧

作者: h2 最終変更日時 2015年01月13日 15時27分 |
カテゴリー:
これは昨年までの厄落としと言うことでいいのだろうか。・・・いいんだよね。と、前向きに捉えておこう。

その1:

サーバーが飛んだ。いや、一日程度だけど、アクセスできなくなっていたのですよ。調べてみたら、カタログツリーの破損とファイル不良。

妙な音がしているとは思っていたのですが。見事に飛んでくれましたなあ。

幸いというか、HFS+とジャーナルのおかげで、ディスクユーティリティの修復一発で直った。

 

その2:

声を大にして言いたい。Yosemite駄目すぎる

まあ、突っ込んだのがMacBookPro Mid2010という爆弾持ちのマシンだと言うこともあるのだけど。

GPUパニックで落ちた挙げ句、二度と起動しなくなる場合があるというのは勘弁してくれ、と。

Optionキー押しながらの起動から、「10.10修復」のボリュームが消失してしまうせいで、修復すら出来ない。

外付けHDDからの別OS起動でディスクユーティリティかけても、「問題ないようです」としか言われないし。

・・・問題ないのに、なんで起動しないんだよ、と。

 

こうなると、10.6あたりの起動ディスクから、HDDフォーマットをかけないとどうにもならなくなる。

なぜかというと、10.10のディスクユーティリティでは、「このHDDはフォーマットできません」などという寝言をのたまうからですよ。

ぶち壊しておきながら、修復すらさせないというのは、いくらなんでも非道すぎないかアップルさんよう。

試してはいないけど、ターゲットモード(起動時にTキー)にしてWindowsあたりからフォーマットする、でもなんとか出来るかもね。

 

なんていうトラブルと格闘中に、今度はマシンの上に、棚に飾ってあった火打ち石を落としてしまい、トラックパッドを割ってしまいました。

・・・物理的に。

・・・ええ、文字通り火花が出ましたとも orz

 

年初から、笑うに笑えないギャグ張りのポカやらかして、修理ですよ。¥8,905-。税込み。

どうせなのだからと、渋谷のアップルストアまで持ち込みで修理しました。ついでに、GPUの交換もと考えていたのですが。

ジーニアスのおにーさんに調べてもらったのですが、なんとマシン自体のGPUは全く問題なし、との結果が。

・・・まあ、そりゃそうだよね。なにしろ、10.9までは全く問題なく動いていたわけだし。

 

というわけで、現在OSを10.9に巻き戻して作業中。

にしても、年初からトラブル続きだけど。

このトラブルは、昨年までの厄落としのために違いない。

・・・と、信じよう orz

タグ:
« 2019 年 2月 »
2月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728