現在位置: ホーム / TinBlog / 桜東、小康状態

桜東、小康状態

作者: h2 最終変更日時 2012年05月16日 03時42分 |
カテゴリー:
エルバージュが効いたのか、桜東の挙動が、普段に戻った。底砂利を突いたり、欠伸をしたり、お気に入りの鳥居の上で一休みしたりしている。

ところで、エルバージュを入れたために、水槽の水が真っ黄色になってしまった。

今日一日、蛍光灯をつけたりして、薬自体は分解させたのだが、水の色はそのまま。

 

エルバージュを使用したのは初めてなのだが。薬効成分が分解すれば、色も薄くなるだろうと思っていたのだが、そうでもないようだ。

このまましばらく真っ黄色、というのも気持ち悪いので、水を2/3ほど交換して、薄めてみた。

まあ、生物濾過が崩壊しているだろうから、水質安定を兼ねての換水なのだが。

でも、薄まったとはいえ、やっぱり黄色なんだよね。どうしようか。活性炭でも仕掛けて、吸着濾過で色を完全に抜いた方がいいかな。

このあたりは、追々検討することにしよう。

 

・・・で、肝心の桜東だが。

体調が回復したようではあるものの、当然のことながら、立鱗の症状はそのまま。

換水のついでに、写真を撮ってみた。

松かさ症状

上から見るとよくわかるが、鱗が見事に毛羽だったようになってしまっている。

この症状がなくなれば。。。

 

とにかく、当面は水質に普段以上に気を配りながら、治療を続行かな。

快癒を祈念しつつ、次回投薬予定は、今週末。

タグ:
« 2019 年 2月 »
2月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728