You are here: Home / TinBlog / 津波の爪痕

津波の爪痕

Posted by h2 at Apr 02, 2011 11:10 PM |
Filed under:
今日、東京に避難していた甥っ子たちを送って、仙台まで行ってきた。 被災地の足を引っ張るわけにはいかないので、送ってすぐにとんぼ返りという強行軍だったが。

 

途中、呆然とする光景を目にした。

仙台東部道路の、仙台空港近くの景色だが、もはや見る影もなくなっていた。

未だ海の潮で濡れている田畑、其処ここに転がる、根こそぎにされた松や杉の大木。

その間を縫うようにして、何台もの車が、畑の真ん中に転がっていた。

 

まるで、「指輪物語(The Load of the Rings)」というお話に出てくる、死者の沼地のような光景だった。

報道で気仙沼などの映像は見ていたが、実際に目の当たりにしたその光景には、絶句するしかなかった。

 

写真は、さすがに憚られたので、撮らなかった。

Googleの航空写真で見ることが出来るので、気になる方は、こちらでどうぞ。

震災から三週間たってなお、片づけることすらままならない状態に、震災の甚大さを痛感した。

 

そして、あらためて感心したことがある。

じつは、件の地域は、本当に「道数本」隔てただけで、家ごと流されたか、水を少し被った程度で済んだか、が分かれていたのだが。

この「まだら」に無事だった安全地帯には、旧家やお寺、墓地が見て取れたのだ。

遙か昔から、そのあたりなら津波でも安全であることを知っていた先人たちが、大切な建物を建てていった結果なんだろう。

妙な感嘆の念を覚えた。

 

そしてそして。チョビットだけ嬉しかったこともある。

運良く被災を免れたお店が何件か、頑張って営業を始めていたのだが。

そんななかに、お土産向けの商品を取り扱っているお店があったのだ。

 

復興に向かう力を見た気分で、妙にすがすがしかった。

もちろん、「お土産」はしっかりと買って、地元に軍資金を投下してきました。

いけいけ、東北!

 

 

Filed under:
« June 2019 »
June
SuMoTuWeThFrSa
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30