現在位置: ホーム / TinBlog / カスタムCSS

カスタムCSS

作者: h2 最終変更日時 2012年02月13日 03時40分 |
カテゴリー:
blockquote がちゃんと出ない、から始まった、サイトのデザインカスタム。結局、独自CSSを作った方が良いという結論になった。

過去、Plone3を使用していたとき。

見栄え上、手っ取り早かったので、文中コメントのような部分に対して、blockquoteを使用していたのだが。

それが、Plone4に切り替えたことで、正常に表示できなくなっていたのだが。

 

その後、ちょっと真面目に調べてみたところ。

そもそも、blockquoteは、他者の発言などからの引用を記載するためのものである、という事実を知ることになった。

 

つまり。

 

見た目でそれっぽいからと、文中の補足として使用するのが、そもそもの間違いだと知るに至ったわけですよ orz

似たような間違いとしては、 pull-quote や callout などもそう。

 

では、ということで、正しくは何を使えば良いのか、というと。

なんと、無い。無いのですよ。

 

・・・と、いうことは。自分で作れ、ということなわけで。

というわけで、作ってみました。appendixタグ。

どのような見栄えにしたかというと、こんな感じで。

 

で、ついでに、過去にpublic.cssをカスタムしてpreタグを修正したわけだけど、ついでにこれも、新しく作成した「オレ様cssファイル」に統合。

これで、無闇にpublic.cssをカスタムする必要もなくなったわけで。

 

さらについでに、ブログでずっと気になっていた、ヘッダ(この記事で言うところの、冒頭にある「blockquote がちゃんと出ない、から始まった〜〜」の太字部分)と、本文との隙間が狭すぎる、という点も、微調整。

 

・・・なんてコトしていると、これが意外と面白かったりして。

もう少し、ゴチョゴチョ調整や修正が出来そうな予感。

ある程度まとまったら、中身を曝します。

タグ:
« 2019 年 7月 »
7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031