現在位置: ホーム / TinBlog / アゲハ・5令幼虫その2

アゲハ・5令幼虫その2

作者: h2 最終変更日時 2010年08月29日 19時50分 |
カテゴリー:
先日、妙に多い数の1〜2令幼虫が(ふたたび)カラタチの木に湧いた。 とはいえ、相変わらずアシナガバチの来襲があり、果たして何匹生き残るだろうか、と思っていたのだが。

 

その後、アシナガバチの姿が見えなくなり、湧き出した幼虫が、淘汰されずに成長してしまい。

結果。カラタチの木が、危機的状況に。

 

早い話、葉っぱを食べられすぎて、木が丸坊主に・・・

そのせいで、幼虫の餌も枯渇。新しい葉っぱが出てくるまで、幼虫の断食生活が・・・

普通は、こうなる前に弱肉強食で数が制限されるのだが。

 

そんななか、育った幼虫のなかに、カラスアゲハの5令を発見。

アゲハチョウ・5令幼虫x2

 

しかも、普通のアゲハとのツーショット状態。比べやすい。

体がシワシワなのは、4令から脱皮した直後ぐらいのせいだと思われる。

普通は、この状態で葉っぱを食べまくって、あっという間に丸まる太くなるのだが。現在、そのための葉っぱが・・・
 
 
むう。果たして餌の供給は、間に合うだろうか。
 

 

タグ:
« 2019 年 2月 »
2月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728