現在位置: ホーム / 金魚 / 金魚飼育の豆知識 / Q. 大きな金魚を飼いたいのですが、どんな種類が良いですか?

Q. 大きな金魚を飼いたいのですが、どんな種類が良いですか?

作者: h2 最終変更日時 2012年03月08日 03時10分 |
カテゴリー:
A. 和蘭獅子頭(オランダシシガシラ)か和金(ワキン)をお勧めします。

金魚が大きく育つかどうかは、生まれてから二〜三歳までのあいだに、どれだけ十分な餌を食べられたかで決まります。そのなかでも、特に大きく育つ筆頭が、和蘭獅子頭という種類の金魚です。さらに、とりわけ大きく育つ系統(血筋)のものは、ジャンボオランダと呼ばれていて、最大で60cmに達するようなものまでいます。ただし、このサイズになると、水槽での飼育は厳しいかも知れません。(のびのび育てるためには、120cmの水槽が必要になります!)

次点として、金魚すくいでお馴染みの和金(ワキン)があげられます。こちらも、上手に育てられれば、40cmを越えるほどの大きさになります。ここまで育つと、見た目は、まるで錦鯉のようになります。

幸いなことに、和蘭獅子頭も和金も、初心者向けの金魚です。丈夫で病気にかかりにくいため、育てやすい金魚だとされています。大きく育てるためには、設備に少々お金がかかりますが(90cm以上の水槽か池などが必要となるため)、そのハードルがクリアできる方は、是非チャレンジしてみて下さい。

タグ: